5.9「おおみや鉄道フェスタ2014」プレイベント〜鉄道のまちになった歴史を知り、ブランド化を考える〜


 5月24日に「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」(主催:さいたま市、JR東日本大宮支社)が行われます。大宮総合車両センター(旧大宮工場)が開設120周年を迎え、大宮駅東西で行われる大イベントです。

 このたび、I love SAITAMAぷろでゅーすでは、大宮駅東口銀座通りで「おおみや鉄道フェスタ2014」としてイベントを行います。私たちが行うイベントのコンセプトは、鉄道のまち「大宮」を築いた白井助七翁の志や大宮の歴史を知り、鉄道や助七翁にちなんだグッズやグルメを作り、市民の手で鉄道のまちの大宮のブランド化を目指すものです。

 5月24日のイベントの前に、出店者を中心に大宮に愛着がある方々を募り、元大宮市長 新藤享弘様をお迎えしてプレイベントを行います。この機会に、是非みなさんで鉄道のまち大宮の歴史を知り、これからの大宮を作っていきましょう!出店されない方もお気軽に参加できます。是非多くの方々のご参加をお待ちしています!
 
日時:平成26年5月9日(金)19:30〜
参加費:1,000円(コワーキングスペース7F使用料含む)
内容案:
進行 おおみや鉄道フェスタ2014実行委員長 吉元 涼介
1 おおみや鉄道フェスタ2014概要説明  吉元 涼介
2 講演(20:10頃から):
「大宮 鉄道のまちと白井助七翁」(仮)  新藤 享弘氏(元大宮市長、白井助七翁顕彰胸像建立実行委員)
  〜質疑応答〜
3 出店者自己紹介及び意気込み
出店者を囲みお話を深めます。
参加者からのご質問
4 交流会(参加費は別途1000円)
主催:I love SAITAMAぷろでゅーす おおみや鉄道フェスタ2014実行委員会
5 お申し込み
■フェスブッく
https://www.facebook.com/events/235281993331050/?ref=2&ref_dashboard_filter=upcoming&source=1
■メール
i.love.saitama.produce@gmail.com